デジモンカード αについて!

こんにちは!デジモンサイト、管理人のらびです!
本日お話しするのはデジモンカードαについてです。

そもそもデジモンカードαってなんぞや?って人も多いかもしれません。
デジモンカードαは、デジタルモンスターカードゲームがが不人気により終了し、その後に後継カードゲームとして発売された商品でした。

しかしながらこのデジタルモンスターカードゲームアルファも人気を博すことなく、終了します。

現在では未開封ボックスを入手するのは難しい状況であり、カードショップなどでも中古品カードを取り扱ってる店は極めて希です。

イラストはデジタルモンスターカードゲームの使い回しではなく、アルファ用に書き下ろされたものになっており、デジモンファンとしてはコレクション意欲を誘う商品です。

かくいう自分も集めている最中なので入手するたびにこちらのサイトでご紹介していこうかな、と思います!

本日は、デジモンの中でも知名度の高い、
オメガモン、ウォーグレイモン、メタルガルルモンをご紹介いたします!
価値がわからないと思っていたのですが駿河屋さんの買取値が参考になるかなと思ったので駿河屋さんの買取値とあわせてご紹介します!

オメガモン

DM-085 オメガモン
こちらは駿河屋さんの買取価格は300円でした。
今となっては入手が難しいのでそこそこの価格で販売されていました。
旧カードより躍動感のあるイラストが魅力的ですね。

ウォーグレイモン

DM-079 ウォーグレイモン
買取価格は200円でした。
こちらも躍動感のあるイラスト。
イラストレーターさんの名前が未表記なのが残念ですね。

DM-035 メタルガルルモン
買取価格は150円でした。
コキュートスブレスでも、ガルルトマホークでもなくミサイルが飛び出しているイラストは珍しいですね。

以上のように新規イラストにより非常に魅力的なかーどになっているにも関わらず人気を博すことはできませんでした。

このカードが発売されていた当時、私も中学生後半か高校生ぐらいだったのでもうデジモンに興味を持っている年齢ではありませんでした。

私たちデジモンアドベンチャー世代からいうとポケモンvsデジモンの戦いは非常に肉薄したものであり、デジモンがここまで落ちぶれるとは思ってもいませんでした。

敗因は新規層を取り込むことが出来なかったことでしょう。
今となってはメルカリなどで入手するしかありませんが入手でき次第アップしていきますのでご覧ください( ˘ω˘)☝

以上、デジモンサイト管理人らびでした!