本日のカードは虫型デジモン!!

こんにちは!デジモンサイト管理人らびです!
本日ご紹介するのは虫型デジモンカードです!

ヘラクルカブテリモン

先ずはヘラクルカブテリモン
クワガーモンとカブテリモンのデータを持つとされますが、
もっぱらカブテリモン系の究極体デジモンとして有名ですね!

デジモンアドベンチャーtri.では、
光士郎のパートナー、テントモンも進化しました!

ちなみに旧デジモンカードのスターターのホロカードとしても収録されてました!
ヘラクルカブテリモンはやはりかっこいいですよね!

ヘラクルカブテリモン

続いてもヘラクルカブテリモン!
字キラカードバージョン!

やはりワクチン種ということもあり、
アトラーカブテリモンからの進化が妥当な気がしますね!
オオクワモンからだとウイルス→ワクチンなのでどうかなー、って気はします。

グランクワガーモン

そんなオオクワモンからの進化ならこちら!
グランクワガーモン!
こちらはD-3のバージョン1、ディノビーモンの究極体として登場しました。
ディノビーモンはbeeっていうだけにハチだと思うのでクワガタってどうなの?
って感じはしますね。笑

タイガーヴェスパモン

続いてはタイガーヴェスパモン
こちらはキャノンビーモンの究極体としてデザインされているので、
ディノビーモンとはカラーリングがかなり異なります。

が、ハチ型デジモンということもあり、
進化系譜として追加されていますね!

アルケニモン

続いてはアルケニモン

デジモンアドベンチャー02にて、
敵役としてマミーモンと一緒に登場しました!
人間形態もあるデジモンとして魅力的でしたね!

ちなみにこのアルケニモンによって、
ブラックウォーグレイモンは生まれています( ˘ω˘)☝
まあ生みの親ですね!

ディグモン

続いてはディグモン
こちらはアルマジモンが知識のデジメンタルによって進化した姿として登場しました。

知識の紋章の持ち主が光士郎で、
パートナーがテントモンだったこともあり、
虫型のデジモンとしてデザインされたんでしょうね!

スティングモン

最後はスティングモン
ワームモンの進化形態としてデザインされました。

エクスブイモンとのジョグレス進化で、
パイルドラモンへと進化します。

スティングモンをメインとしたジョグレス体としては、
ディノビーモンですね。

仮面ライダーのようなデザイン、
腕からビーム状の剣が出る点でもヒーローっぽくて好きですね~!

まとめ

虫型のデジモンはあまりスポットが当たりませんが、
すべてデザインが秀逸でかっこいいと思いますね!

これからも新規の虫型デジモンに期待せずにはいられませんね!

今回は虫型デジモンについての紹介でした!
もしよろしければ、Twitterのフォロー、RTよろしくお願いいたします!
以上デジモンサイト管理人らびでしたー!