本日の紹介デジモンは、メタルガルルモン!

こんにちは!デジモンサイト管理人、らびです!
本日ご紹介するのはメタルガルルモンです!
以前紹介しているものもありますが、
新規で入手したものあるので合わせてご紹介いたします!

先ずは躍動感のあるホイル処理がほどこされたメタルガルルモン!
こちらは以前の記事でもご紹介しましたね( ˘ω˘)☝

ガブモンの究極隊としてアニメ用にデザインされたデジモンです。

ガブモンが収録されていたデジタルモンスター バージョン2では、
完全体までの収録しかされておらず、その完全体もスカルグレイモン、メタルマメモン、ベーダモンでした。
バージョン2ではガルルモンまでの収録だったんですよね( ˘ω˘)☝

続いてはメタリックに加工されたメタルガルルモン!

フレーバーテキストはコキュートスブレスの説明なのに、
イラストはガルルトマホーク。笑
こういうところがデジモンらしい( ˘ω˘)☝

ガルルトマホークはアニメでは翻りながら打ってた印象なので、
このイラストはレアかもしれませんね。

こちらはコキュートスブレスを放ってるイラストですね!
こちらはフレーバーテキストなし。

デジモンカードαって、
フレーバーテキストがあるカードのないカードがあるのが不思議なんですよね~!
旧デジモンカード時代はすべてのカードにフレーバーテキストが存在していました( ˘ω˘)☝

こちらは咆哮しているイラストですね!

続いてはウイルス種となったメタルガルルモン。
一枚目のメタルガルルモンと同じく、躍動感が増すホイル加工も相まってかっこいいですね!

ウイルス種のメタルガルルモンが出てきたのはいつ頃なんですかねー?
ウォーグレイモンは確か映画特典の旧デジタルモンスターカードゲームのカードとして登場してました。

メタルガルルモン(ウイルス種)もカードゲームからだったような記憶もありますね( ˘ω˘)☝

続いてもウイルス種のメタルガルルモン。
こちらはちりばめられ感じたのホロ仕様。
このホイル仕様でもかっこいいですね!
ここまで触れてませんでしたがC技のメタルハウリングは劇中では未使用な気がします。
カードゲーム用につくられた技なんですかね( ˘ω˘)☝

ここからはおまけとしてズィードガルルモンをご紹介!
初登場はデジモンツインで、ビクトリーグレイモンと一緒に実装されました。

実装当時はビクトリー + ズィードで別形態のオメガモンになるのでは!?
と思いましたがそんなことはありませんでした( ˘ω˘)笑

メタルガルルモンが計量装備なら、
ズィードガルルモンは重量装備って感じですね~!

こちらは赤レア版!
こっちもかっこいい( ˘ω˘)☝

まとめ

tri.で動くメタルガルルモンもかっこよかったし、
やっぱり好きなデザインのデジモンの一体ですね!

明日も記事更新しますのでぜひご覧ください!
以上デジモンサイト管理人らびでしたー!

よろしければTwitterのフォロー、RTよろしくお願いいたします!