本日のデジモン紹介記事はロイヤルナイツ!

こんにちは!
デジモンサイト管理人、らびです!
本当は全部手に入れてからやりたかったのですが、
よくよく考えたらガンクゥモンとかデジモンカードαでカード化されてないな、
ってことでもうやっちゃいましょう!

はじめに

まず初めにデジモンカードαでカード化されているロイヤルナイツは下記の11体ですね。

  • オメガモン(オメガモンX)
  • マグナモン(マグナモンX)
  • デュークモン(デュークモンX)
  • デュナスモン(デュナスモンX)
  • ロードナイトモン(ロードナイトモンX)
  • アルフォースブイドラモン(アルフォースブイドラモンX)
  • クレニアムモン(クレニアムモンX)
  • スレイプモン(スレイプモンX)
  • ドゥフトモン(ドゥフトモンX)
  • エグザモン
  • アルファモン

ガンクゥモンジエスモンは実装されたのがデジモンカードαが終わってからなので、カード化されていません(‘ω’)ノ
ではオメガモンから見ていきましょう!

オメガモン

オメガモン

先ずはデジモンのフロントと言っても過言ではない、オメガモン!
こちらのオメガモンはサイト内では紹介してないやつですね!
NOT FOR SALEとあるので、こちらは非売品です( ˘ω˘)☝

詳しい情報は見つけられなかったんですが、
Google先生にお聞きしたところ大会限定プロモカードだそうです。
今となっては貴重なんでしょうか…
詳しいことはわかりませんが、プロモでオメガモンがもらえるのはうれしいですね!

マグナモン

すいません、こちら未所持でした(‘ω’)…
入手できたらこちらの記事に掲載しようと思います!!

デュークモン

デュークモン

お次はデュークモン
思えばロイヤルナイツというカテゴリが登場したのが確か旧デジモンカードのデュークモンのフレーバーテキストからなんですよね( ˘ω˘)☝
今でも非常にかっこよく、人気の高いデジモンですね!
バトスピ版ではシークレットレアがかなり高額になっており、
その人気と強さを窺い知ることができます。

デュナスモン

デュナスモン

お次はデュナスモン
デュナスモンはデジモンフロンティアの影響であんまり正義のデジモンという印象はないですね~。
どちらかというと敵側のロイヤルナイツといった印象があります。

竜+聖騎士っていう設定でみると最も主人公感が強いデジモンになりそうですが、ことデジモンにおいてはそうはならないようです( ˘ω˘)☝

ロードナイトモン

ロードナイトモン

こちらもデジモンフロンティアの影響で敵側の印章が強いですね。
ナイトモンがデータ種なのに、なんでロードナイトモンはウイルス種なんだ(‘ω’)?
という疑問を幼いころにもってました。
まあ今でもよくわからないんですけど。笑

アルフォースブイドラモン

アルフォースブイドラモン

続いてはアルフォースブイドラモン
アルフォースブイドラモンといえばやはり、
デジモンアドベンチャーVテイマー01のゼロマルが進化した姿という印象が強いですよね!!
超究極体へ進化した唯一のロイヤルナイツとしても有名です( ˘ω˘)☝

デザインもブイドラモン、エアロブイドラモンと比較すると、
非常にスマートになっており、主役級デジモンとしての貫禄は抜群です。
…まあアニメではいいシーンをもらえてませんが。

クレニアムモン

クレニアムモン

続いてはクレニアムモン
デジモンセイバーズでの印章が強いですね!
クレニアムモンの活躍で心をいれかえたロイヤルナイツもいましたし、
デジモンセイバーズではいいシーンをもらってますね( ˘ω˘)☝

スレイプモン

スレイプモン

お次はスレイプモン
こちらもデジモンセイバーズでの印章が強いですね!
隊長薩摩のパートナーデジモンとして登場したクダモンの進化した姿として描かれました。
主人公以外の究極体でロイヤルナイツだったのはスレイプモンだけですね。

初登場は悪名高き、デジモンアクセル。
おっと、この話はまた別の機会に…

ドゥフトモン

すいません、こちらも未所持でした(´;ω;`)
通常、レオパルドモードが手に入ったらこちらの記事に掲載いたします( ˘ω˘)☝

エグザモン

エグザモン

お次はエグザモン

聖騎士型、とは…っていう外見をしていますが、
ロイヤルナイツであると同時に竜帝の異名を持つためこのデザインなのは仕方ないのかな。

デジモンクロスウォーズでデジメモリという形で登場したため、
パートナーは存在しませんが、ドラコモン系統の最終形態という位置づけになっています。

デジモンカードαでもそのお値段の高さから、
強烈な印象を私に与えてくれました。笑

アルファモン

アルファモン

最後はアルファモン

tri.での戦闘シーンかっこよかったですね!
いろいろとオメガモンと対になっており、
鋭角なデザインのオメガモンと比較すると丸っこく、
オメガモンが赤いマントであるのに対して青マント、
カラーリングがオメガモンの白に対して黒。

まあこのカードだとカラーリングが白っぽく見えてしまいますが、
本当は真っ黒+金色です。

インペリアルドラモン パラディンモード

インペリアルドラモン パラディンモード

最後はインペリアルドラモン パラディンモード
ロイヤルナイツではありませんが、ロイヤルナイツの始祖と言われているのでご紹介!

オメガモンとの融合体なのに始祖とは?
っていうのもありますがまあ深いことは考えないでおきましょう( ˘ω˘)☝

せっかく映画にも出演した人気デジモンなのですが、
ラストの戦闘シーンがあまりにしょぼいことで逆に有名になってしまいましたね。。。

ラストシーンまでのオメガモンの戦闘シーンがめちゃくちゃかっこいいだけに、
やはりあのシーンは残念でなりません。

まとめ

本日はロイヤルナイツのご紹介記事でした!
未所持だったマグナモン、ドゥフトモンに関しては入手でき次第こちらの記事を更新します!
ジエスモン、ガンクゥモンに関してはなにかしら別の形でフォローしようと思います!

ここまでご覧いただきありがとうございました!
よろしければTwitterのフォロー、RTよろしくお願いいたします!
以上、デジモンサイト管理人、らびでしたー!