デジモン昔話パート1(玩具編)

こんばんは!デジモンサイト管理人、らびです!
本日はデジモンの昔話をしようか…
と思ったので記事にしてみます( ˘ω˘)☝

この記事には私の小学生〜の頃からのデジモンのエピソードを覚えている限り書いていきます!
「あったあったw」、とか「なつかしいw」って思うことがあったらフォロー&RTよろしくお願いいたします☆(ゝω・)v

私がはじめて手にしたデジモンアイテムは、
デジタルモンスターカードゲームでした。

デジタルモンスターカードゲームスターター

画質が荒いですがはじめて手に入れたデジモンカードでめちゃくちゃ興奮したのを覚えています( ˘ω˘)☝
ちなみにこのスターターのキラカードはプクモンでしたw

たしか、ホイルカードはヘラクルカブテリモン、またはプクモンだったように記憶してます。(違うかったらすいません

まだしっかりと商品の構想が練られていなかったのかホイルカードはあまり人気のないデジモンがつとめてました。

ヘラクルカブテリモンはまあわかるとしても、プクモンをホイル仕様で収録するっていうのは今となっては考えにくいですね〜。

スターター二弾のホイルカードをウォーグレイモンがつとめていたことを考えると感慨深いものがあります( ˘ω˘)☝

そしてこの頃、私たち小学生男子が喉から手が出るほどほしかったのがデジモンの育成ゲームでした。

私がハマった頃はデジモンの育成ゲームが2バージョン出ており、バージョン1とバージョン2を友達が持っていて羨ましくみてました。

たしかバージョン1の完全体がメタルグレイモン、マメモン、もんざえモン、
バージョン2がスカルグレイモン、メタルマメモン、ベーダモンでした。

メタルグレイモン ウイルス種

バージョン1のメタルグレイモンはウイルス種のものでしたね!
この頃はまだアニメでワクチン種のメタルグレイモンが登場していなかったので設定的にも存在してなかったんだと思います( ˘ω˘)☝

そして!
私がはじめて買ってもらったデジタルモンスターが、バージョン3!色はクリアパープルでした。

デジタルモンスター バージョン3

オーガモンがでかでかとパッケージを飾ってましたね!
完全体は確かアンドロモン、ギロモン、エテモンでした。

成長期はパタモンとクネモンで、
今思うとパタモンからオーガモンとか考えにくい進化ですねw
ちなみにエンジェモンはバージョン2に収録されていたのでバージョン3では登場しませんでした( ˘ω˘)

この頃は究極体は存在せず、完全体が最終形態であり、勝率、対戦数が完全体への進化のカギだったので中々に厳しいものでした。

ちなみにこのデジモン初期、
裏技がありまして。

どこから得た知識だったのか、
どの程度の人が知っているのかわかりませんが、
私がやっていたのは電池を半分外す(浮かす)、
接触しているかどうかの境目を狙って浮かしたり接触させたりする裏技です。

これ、成功するとランダムでデジモンが出現するんですよね。

つまり完全体のデジモンをバグで一瞬で出現させられたわけです。
0歳のアンドロモンとか、
0歳のエテモンとかだして遊んでました( ˘ω˘)☝

でも不思議なもので、
そうやって出現させたデジモンって愛着がわかないんですよねw
すぐ放置して死なせてしまっていた記憶があります( ˘ω˘)…

ペンデュラムではできなくなっていたので、
デジタルモンスターver.5までの裏技でしょうね〜。
確認してませんが今の20th.とかでもできなくなってるんじゃないでしょうかね〜。

長くなってしまいました!
次はペンデュラムあたりの話から記事にしたいと思います!

冒頭でも書きましたが、この記事が気に入ったらフォロー&RTしてもらえると励みになります!
ご覧頂きありがとうございました!
デジモンサイト管理人、らびでしたー!