デジモン昔話パート4.5(デジモンテイマーズ編)

こんにちは!
デジモンサイト管理人、らびです。

本日の昔話は、前回更新した、
デジモン昔話パート4」の続きです。
パート4.5ということでよろしくお願いいたします!
まだの方はぜひ前回記事からよろしくお願いいたします!

劇場映画

デジモンテイマーズは2作品映画がありますが、
私は子供の頃両方とも映画館で鑑賞しました( ˘ω˘)☝

まずは映画第一作、
『デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い』

デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い [ 本郷あきよし ]
created by Rinker

こちらの作品は前作デジモンアドベンチャー、デジモンアドベンチャー02との繋がりがあります。

別のデジタル世界で倒されたアポカリモンのデータの欠片から生まれたのがメフィスモンであり、
そのメフィスモンを追ってきたオメガモンのCVが太一、ヤマトのパートナー、アグモン、ガブモンと同一であるということを考えると、
このメフィスモン、オメガモンはデジモンアドベンチャーシリーズと繋がりがあると言えます( ˘ω˘)☝

また、02のパートナーとして登場したブイモンやその他デジモンが別のデジメンタルによって進化したデジモンが敵役として多く登場します。(プテラノモンとかデプスモンとか)
そういった意味でも繋がりがあると言えるかもしれませんね!

アドベンチャー時代の映画は映画ようにキャラデザが変更されていましたが、
こちらでは同一のデザインが使用されているのも特徴ですね!!

続いて映画第二作、
『デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急』

デジモンテイマーズ 暴走デジモン特急<劇場版・第2作> [ 本郷あきよし ]
created by Rinker

こちらの作品は本編の後日談を舞台としていますが、
本編の後日談として正式な続編とされているのは以前にご紹介したドラマCD、『デジモンテイマーズ オリジナルストーリー メッセージ・イン・ザ・パケット』であり、そのためこの映画はif、パラレルワールドのストーリーというのが定説です。

ここからは私個人の意見ですが、私としてはこちらの映画のほうが正式な続編であってほしかった。
と思っています。
なぜなら、本編で別れ、会うことが難しくなってしまったパートナー、そしてデジモンが同じ世界で生きているからですね( ˘ω˘)☝
こちらを正にしてくれていれば…よかった出会えたんだって思うことができただけに残念です。

ちなみにこちらの興行収入はおよそ20億だそうで。
この情報は次の昔話パート5で重要になるかも?なので覚えていてください。笑

ながながと語ってしまった昔話、デジモンテイマーズ編。
もちろんすべてのデジモンシリーズが好きで、尊いのですが、
どれか一つを選べ、と言われれば私はテイマーズですね。

最後に、デジモンテイマーズのシリーズ構成、
小中 千昭さんのサイトを紹介して終わろうとい思います。

こちらのサイト、
Digimon Tamers Updateには、
デジモンテイマーズファンなら絶対に読んでおくべき情報がたくさんあります。

なかでもぜひ目を透してもらいたいのは、
「デジモンテイマーズ1984」ですね。

こちらは2002年に雑誌に掲載された短編小説で…と、
語りだすと止まらなくなりそうなのでぜひご自身の目でご確認ください!
PDFデータでおいてあります( ˘ω˘)☝

まとめ

以上、私の中で非常に大きな面をしめるデジモンテイマーズの昔話でした。
10年経っても、20年経ってもデジモンは素晴らしいシリーズだと思います!
次回はデジモンフロンティア編から!

ここまでご覧いただきありがとうございました。
よろしければTwitterのフォロー、RTよろしくお願いいたします!

以上、デジモンサイト管理人らびでしたー!

デジモンテイマーズ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 野沢雅子 ]
created by Rinker